スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

北海道ツーリング2014 12~13日目(最終日)♪

2014/8/13(水) 12日目

いよいよ北海道最終日です。

20140813-14北海道ツーリング01
6:05 流山温泉・流山7days キャンプフィールド。夜中に激しい雷雨に見舞われました。

20140813-14北海道ツーリング02
6:25 いつもの朝食です。

20140813-14北海道ツーリング03
7:55 コットが濡れたので干している

20140813-14北海道ツーリング04
8:05 携行缶(3L)は使うことはありませんでした。とりあえずここで入れちゃいます。

20140813-14北海道ツーリング05
居心地のいいキャンプ場でした〜。

20140813-14北海道ツーリング29
9:10 出発。北海道駒ヶ岳が左に見えます

20140813-14北海道ツーリング30
国道227号で中山峠手前で少し雨に降られました

20140813-14北海道ツーリング31
10:23 道の駅 あっさぶに到着。晴れて暑くなってきた〜

20140813-14北海道ツーリング06
ソフトクリームをペロリ。旗をもらったので装着。

20140813-14北海道ツーリング32
そしてしばらく走ると日本海が見えてきた〜

20140813-14北海道ツーリング07
11:00 道の駅 江差 繁次郎浜 海がキレイだったのでパチリ

20140813-14北海道ツーリング08
海水浴もできそうな感じ〜

20140813-14北海道ツーリング33
さらに進むともっとキレイな海が〜〜

20140813-14北海道ツーリング09
11:30 道の駅 上ノ国もんじゅ ここから望む日本海がこれまたキレイだった〜

20140813-14北海道ツーリング10
クリックするとパノラマ写真です

20140813-14北海道ツーリング34
この海沿いは気持ちイイ〜

20140813-14北海道ツーリング35
交通量も少なめで場所によってはオロロン並に快適だった〜

20140813-14北海道ツーリング11
12:20 道の駅 北前船 松前に到着

20140813-14北海道ツーリング12
海風が強いです

20140813-14北海道ツーリング13
ここ松前は日本最北の城下町です。

20140813-14北海道ツーリング14
ランチを食べようと思ったら大行列だったので諦めて先へ進む

20140813-14北海道ツーリング36
この海岸沿いは覆道が多くて、襟裳の黄金街道のような雰囲気

20140813-14北海道ツーリング38
国道228号(松前国道)木古内付近のオービス。ここは北海道新幹線 木古内駅ができるんだよな

20140813-14北海道ツーリング39
函館山も見えてきましたよ〜

20140813-14北海道ツーリング40
ここで追い越しをした瞬間にレーダー探知機からステルス反応あり 肉眼では見え辛いがその先には、

20140813-14北海道ツーリング41
このパトカーからレーダーを当てられていました!そのまま加速して前の車も追い越していたらOUTでしたね

20140813-14北海道ツーリング42
津軽海峡フェリー 函館フェリーターミナルの前を通過して

20140813-14北海道ツーリング15
15:00 函館 五稜郭タワーに到着。タワー好きとしては前から来てみたかった

20140813-14北海道ツーリング18
天気も良くて眺めが良いです

20140813-14北海道ツーリング17
五稜郭タワーの影がにょきっとな〜

20140813-14北海道ツーリング19
函館山も目の前です。今夜はきっと夜景がキレイなんだろうな〜

20140813-14北海道ツーリング21
15:30 MILKISSIMOで冷たいジェラートをいただきましょ〜

20140813-14北海道ツーリング22
メロン、とうきび、ハスカップの3色トリノで〜〜美味しいです。

20140813-14北海道ツーリング20
次は五島軒で函館海の幸カレー大盛りをペロリと お腹も満たされたので帰路につきますか

20140813-14北海道ツーリング45
さきほど走った道を戻り、フェリーターミナル付近には渡道したばかりのライダー達が〜

20140813-14北海道ツーリング43
スマートチェックインを通過して

20140813-14北海道ツーリング44
16:33 津軽海峡フェリー 函館フェリーターミナルに到着。

20140813-14北海道ツーリング27
乗船までまだかなり時間があるのでゆっくりと〜

20140813-14北海道ツーリング24
受付に行ったら1便早い17:30のブルーマーメイドに乗船できるということで、慌てて準備して

20140813-14北海道ツーリング23
船の前で待機

20140813-14北海道ツーリング46
そしてブルーマーメイド号へ、パイルダーオン

20140813-14北海道ツーリング25
17:00 無事に乗船。短距離フェリーは積荷がそのままでOKだから楽だ〜

20140813-14北海道ツーリング26
さらば北海道〜〜!またいつかやってくるぞ〜〜\(^o^)/

20140813-14北海道ツーリング47
21:15 青森へ上陸。

20140813-14北海道ツーリング48
青森ICから東北道へin 。メッシュジャケットで走っていたらめっちゃ寒かった!

20140813-14北海道ツーリング50
日付が変わって8/14(木)13日目。長者原SAで秋元康を注入。国見SAのベンチで1時間ほど仮眠

20140813-14北海道ツーリング49
ひたすら走って浦和料金所を通過〜〜

20140813-14北海道ツーリング51
首都高を通って暑い山手トンネルを抜けて

20140813-14北海道ツーリング52
地上に出て

20140813-14北海道ツーリング53
7:46 無事帰宅 総走行距離が13,300kmに。今回の北海道ツー走行距離4,308km(フェリー移動間含まず)


北海道最終日は以前から気になっていた江差と五稜郭タワーに行けたのは良かったな〜
そして最後の最後でレーダー探知機に救われました(^_^;
津軽海峡フェリーの乗船時間はは3時間半ほどなのでゆっくり休む間もなく到着。
そして東北道弾丸走行は本当に疲れます(笑) 北海道ツーリング最後の苦行ですOrrz
やはり大洗までゆっくりフェリーで帰りたいな〜。

2014/12/5 ドラレコムービー追加


2014/8/13(水) 12日目(函館まで)走行距離 234km、 8/14(木)13日目(青森から)走行距離 724km

より大きな地図で 北海道ツーリング2014 12~13日目(最終日) を表示


そして今回の北海道ツーリング走行ログです。
8/2(土)〜8/14(木)13日間。走行距離4,308km(フェリー移動間含まず)
ガソリン給油は15回、ガソリン代は40,366円。
20140813-14北海道ツーリング28


総括

3年連続3回目の北海道ツーリングでしたが、今回はこれまでといろいろと異なりました。

●バイクが変更
一番大きな変化はバイクがTMAXからR1200GSになったこと。
取り回しは少しきつくなりましたが荷物満載でもすこぶる安定していますし、それでいて加速も十分!
大きなスクリーンハンドガードで虫アタックを防ぎ、行く直前にゲットしたサマーシートカバーでお尻も快適。
高速も楽ですし、燃料タンクも大きくなって航続距離が伸びて携行缶(3L)も結局使いませんでした。
いちおうビッグオフなので砂利道程度なら躊躇なく入って行けるのも良かった〜。
噂には聞いていましたが一度GSで走ると元には戻れませんね〜(^_^;

●初めてのソロ
過去2回は2人で行きましたが、今回は初めてのソロでした
行く前は10日間以上も1人で暇だろうな〜と思っていましたが、逆に様々な人との出会いが数多くありました。
ライダーハウスやキャンプ場などでも楽しく過ごすことができました〜。

●フリー計画
前回までは事前に行く場所や帰りのフェリーなど細かいスケジュールを立てていました。
今回は行きのフェリーだけ予約しましたが、その後の行き先は天候や時間を考慮してその都度決めました。
今年も雨が多かったですが、ライダーハウスに連泊して午前中からビールを飲んだりカラオケしたり(笑)
なにせ計画が無いのと帰る日の心配を全くしてなくていいので、気持ち的にもとても楽でした。

●ほぼノートラブル
渡道した直後にバルブ切れに見舞われましたが、その他の大きなトラブルが無かったのは良かった。
特に昨年は酷いトラブル続きでしたので、あれこれ心配していました。
バイク本体、電装、キャンプ等で困ることはほとんど無かったです。
昨年はメッシュシューズでずぶ濡れになりましたが、今年は防水ブーツで浸水は皆無。
参天はSimple2.0で使い勝手がよくなりました。
ただしシーム処理をしなかったので一部で雨水が垂れてきました(^_^;
帰ってきて早速処理をしました。

●無事故、無転倒、無検挙
最後は危なかったですね〜(^_^;


今年は昨年の反省点を踏まえていろいろと対応してきたつもりでした。
それでも北海道へ行くたびに課題が見つかりますね(^_^;

・純正パニアケース
容量が可変できて物もたくさん入りそうですが、実際は思った以上に入りません。
それとサイド開きなので、開けるたびに荷物が雪崩のように落ちてきます。
初山別でキャンプ撤収をしているときにこの蓋が壊れて30分ほど格闘しました(笑)
今後はアドベンチャーのようなアルミパニアにしたいです。

・参天(テント)
Simple2.0もいい参天ですが、テント内で立ってももう少し余裕のある参天が欲しくなりました。
個人的には寝るだけのような窮屈なテントは苦手ですね。
テント+タープでもいいのですが、それなら大きめの参天1つがいいかな〜と。
けど、その時の環境や状況にもよるので一概には言えないところが難しいです。


ということで、ざっくりですが今回の北海道ツーリングレポートでした。
だらだらのツーレポにお付き合いいただきありがとうございましたm(_ _)m
抜けている事もいろいろとありそうですが、思い出したらこっそり追記しておきます(笑)
大量のドラレコムービーもそのうちまとめたいと思います(^_^; ※←2014年12月にまとめました(笑)

来年は職場環境も変化するので、今回のように時間に縛られないツーリングは厳しいかな〜。
やはり行ける時には思い切って後悔の無いようにしたいです。
今年の北海道ツーリングは私にとっては大・大・大満足でした\(^o^)/

★Amazonタイムセール中!
★Amazonアウトレットがお買い得!

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
ブログパーツ

スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

安達太良キャンプツーリング♪

2014/7/5(土)〜 6(日)

ディーラー主催のキャンプツーリングに参加しました。
出発時は生憎の雨模様。しかも結構激しく降っています

20140705安達太良キャンプツー01
6:00 三芳PA。雨でも皆さん集ってきます。凄いな〜。防水ジャケットは何故か浸水してるしOrrz

20140705安達太良キャンプツー02
道の駅スタンプラリー帳をいただきました。チャレンジしてみましょうか(^_^;

20140705安達太良キャンプツー06
7:40 駒寄PAで休憩。まだまだ雨が降り続いています

20140705安達太良キャンプツー03
納車されてから初めて雨天走行しましたが、オープンフェイスヘルメットだと結構雨が入ってきた。

20140705安達太良キャンプツー04
ナビの防水対策は、ラフ&ロード川崎店で見つけたタンクバッグ用防水カバー。1コインだったけどバッチリ!

20140705安達太良キャンプツー05
今回初登場のTANAX防水バッグ。長尺物はタフザックW60、その他はタフザック60へ。使い勝手がイイ!

20140705安達太良キャンプツー41
濃霧の中を走行中

20140705安達太良キャンプツー42
関越トンネルを抜けて新潟県へ入ると雨も止んだ〜

20140705安達太良キャンプツー07
8:45 塩沢石打SAで休憩。もう雨は大丈夫そうだ。辛味噌シャキ丸くん(レンコン入り肉だんご)が美味い。

20140705安達太良キャンプツー43
小出ICをOUTして下道です

20140705安達太良キャンプツー45
長閑な田園地帯を走って

20140705安達太良キャンプツー44
多数のスノーシェッドを通って

20140705安達太良キャンプツー15
11:15 「田子倉レークビュー」に到着。そして休憩

20140705安達太良キャンプツー14
田子倉ダム湖。一般の水力発電所としては日本最大級の出力を誇る施設

20140705安達太良キャンプツー46
湖面に反射した雲がキレイです

20140705安達太良キャンプツー47
いくつものスノーシェッドを抜けて

20140705安達太良キャンプツー48
街に出て

20140705安達太良キャンプツー08
12:20 「道の駅 奥会津かねやま」に到着。暑い〜

20140705安達太良キャンプツー09
今朝もらったスタンプラリーにポチッとな

20140705安達太良キャンプツー49
只見川に沿ってワインディング

20140705安達太良キャンプツー50
橋を渡り会津宮下方面へ

20140705安達太良キャンプツー51
柳津(やないづ)町へ

20140705安達太良キャンプツー52
只見川沿いはダムや発電所が多いです

20140705安達太良キャンプツー10
13:06 「憩の館ほっとinやないづ」に到着。真夏のような暑さOrrz

20140705安達太良キャンプツー11
赤べこ「もうくん」がお出迎え。秘密のケンミンSHOWで紹介されたソースカツ重でもいただきますか〜

20140705安達太良キャンプツー12
我慢できずにグビッと

20140705安達太良キャンプツー13
ソースカツ丼を食べようと思ったらご飯物は売切れ。蕎麦も売切れ。この暑さでラーメンしか無いとはOrrz

20140705安達太良キャンプツー53
14:00 熱いラーメンを食べたら出発です

20140705安達太良キャンプツー54
磐越自動車道 会津坂下ICからイン

20140705安達太良キャンプツー55
磐梯山は厚い雲に覆われています。磐梯河東ICでアウト

20140705安達太良キャンプツー56
磐梯山ゴールドライン 山湖台パーキングを通過

20140705安達太良キャンプツー57
黄金平(こがねだいら)パーキング付近を通過

20140705安達太良キャンプツー16
15:10 「五色沼」近くのセブン-イレブン裏磐梯店で20分間休憩。アイスコーヒーをぐびっとな

20140705安達太良キャンプツー58
ここから磐梯吾妻レークラインを走ります

20140705安達太良キャンプツー59
走っているときは涼しくて気持ちいいです

20140705安達太良キャンプツー60
ワインディングを堪能して

20140705安達太良キャンプツー61
トンネルを抜けると

20140705安達太良キャンプツー62
真っ白け〜〜Orrz ちょうど雨雲の中に入ってしまったようです

20140705安達太良キャンプツー63
しばらくして青空が見えてきました〜〜ふぅ〜

20140705安達太良キャンプツー64
16:25 なんとかたどり着きました

20140705安達太良キャンプツー18
ふくしま県民の森 フォレストパークあだたら」に到着です

20140705安達太良キャンプツー17
さっそく設営にとりかかりましょう

20140705安達太良キャンプツー19
まずは快速旅団 Simple 2.0 プレイリーコンビをサクッと立てて

20140705安達太良キャンプツー20
次に同じく快速旅団 スリープライトコットを参天内にインストールしてから

20140705安達太良キャンプツー21
前日に届いたドッペルギャンガーアウトレット ウルトラライトワンタッチテント T2-84をサクッと設営!

20140705安達太良キャンプツー22
皆さん手慣れた感じで設営が早いです。GSを利用してタープを設置しています

20140705安達太良キャンプツー23
テントはコールマンやモンベルが多いでしょうか

20140705安達太良キャンプツー24
奥では宴会場の準備をしています(^_^)/ その前に露天風呂でサッパリしてきましょう

20140705安達太良キャンプツー25
ぬるぬる露天風呂が気持ちよかった〜。そして宴会スタート!かんぱ~い

20140705安達太良キャンプツー26
炭をどんどん投入します バリエーション豊かな食材は食べきれないほどです!

20140705安達太良キャンプツー29
キャンピングカーにはワンコが仲良くお座り

20140705安達太良キャンプツー27
お酒もすすんで

20140705安達太良キャンプツー28
デザートもでてきて 宴は日付が変わる頃まで続きました〜〜ごちそうさまでした。楽しかった〜

20140705安達太良キャンプツー30
夜中はけっこう雨が降って、ダウンを着て寝袋で寝てちょうど良いくらいでした。

20140705安達太良キャンプツー32
朝は雲が多いです

20140705安達太良キャンプツー31
とてもテンションが高いです。 昨晩のお酒が抜け切れてないのでしょうか!?(笑)

20140705安達太良キャンプツー33
F800GSのクチバシにトンボが。それにしてもこのアドベンチャーはカッコイイな〜

20140705安達太良キャンプツー65
撤収していったんビジターセンターに集合です。いい天気!というより暑いです(^_^;

20140705安達太良キャンプツー34
コテージ組とテント組が集合して、ここで一次解散です。私の無線機アンテナにもトンボが〜。

20140705安達太良キャンプツー66
10:15 ランチ組は山形県へ向かいます

20140705安達太良キャンプツー67
山の方は雲が多いので多少雨が降るかも

20140705安達太良キャンプツー68
日本の道100選 「磐梯吾妻スカイライン」を走ります

20140705安達太良キャンプツー69
平均標高1,350m、吾妻の山並みを縫う絶景パノラマコース

20140705安達太良キャンプツー70
11:04 浄土平付近、正面には吾妻小富士(あづまこふじ)が見えてきました

20140705安達太良キャンプツー71
こんな風景を見るとツーリング感が高まってくるな〜

20140705安達太良キャンプツー72
この辺りは硫黄臭が漂っています

20140705安達太良キャンプツー73
だいぶ下界まできました。さすがに暑いです

20140705安達太良キャンプツー74
目の前のヘビを避けきれず轢いてしまった

20140705安達太良キャンプツー75
山形県米沢市内へやってきました

20140705安達太良キャンプツー35
12:40 米沢牛・レストラン ヴェルデに到着。よーーし米沢牛を食べるぞ〜

20140705安達太良キャンプツー36
メニューを見て価格にビビる(^_^;

20140705安達太良キャンプツー37
けど、せっかく来たのだからということで、米沢牛リブロースステーキ250g コース6,200円を注文!

20140705安達太良キャンプツー38
とろけるような脂が甘くて美味しかったです!ごちそうさまでした〜〜。そしてエスタロンモカを投入!


20140705安達太良キャンプツー39
美味しい肉を堪能したらここで二次解散です。帰る組、走ってもう1泊組などなど。

20140705安達太良キャンプツー40
私はまったりと帰りました〜。皆さんおつかれさまでした。


今回のキャンプツーリングで感じたこと

●雨天走行時
GSで初めて雨天走行をしましたが、防水ジャケット&パンツで行ったのですが暑すぎました!
しかも浸水してくるしOrrz
いまの季節はメッシュジャケット&メッシュパンツじゃないと暑すぎます。
それにカッパを持参するのがベストっぽいです。

防水バッグ2点は荷物をポンポン入れるだけなので使い勝手が良かったです。
ラリータンクバッグはベルトを使って固定すると防水カバー使用時にエアバッグみたいに膨れます(^_^;
ただし実用上は問題無しです。ちょっとした小物を手元に収納できるのは便利ですね。
ナビの防水対策は良い感じ。ただし昼間はビニールが反射して見づらい。

オープンフェイスヘルメット(Arai CT-Z)は高速道路走行時に雨を巻き込んで顔がけっこう濡れました。
フルフェイスヘルメットも検討してみます。となるとBTインカムの移植とかちょっと面倒かも。

ドラレコ(CONTOUR ROAM2)は雨天時に完全にフタを閉めたので浸水せず。※以前に浸水して1台壊した
その時に充電用USBケーブルの防水をどうするか考えものです。
とくにマスツーリングや高速道路走行時に突然雨が降ってきた場合ですね。要検討。

●設営
参天(Simple2.0)はすんなり設営できましたが、下が細かい砂利でペグが抜けやすかった。
ワンタッチテントはたしかにあっというまに設営できた。収納時に少しこつがいるかも
タープは場所の都合で使いませんでしたが、1人でサクッとスマートに設営できるようにしたいな〜。

●調理
今回はディーラー主催で何から何まで準備されていたので、調理器具は要らなかった(^_^;
私は初参加でどのようなスタイルかわからなかったのでほぼフル装備でいきました。
次回のディーラーキャンプは荷物が半分減りそうです(笑)

●虫対策
ブヨに足を4箇所ほど噛まれてメチャ痒い!!
たぶん風呂あがりに素足サンダルで宴会していた時ではないかと。
虫除けグッズや虫さされの薬なども必須だな〜。
参天で寝たのですが、ここでも虫が中に入ってきました。
これ以上荷物は増やしたくないのですが、参天蚊帳も検討してみます。 買いました(^_^;

●その他
3Dメッシュシートを初使用したが、それでもお尻が痛かった。何か根本的な解決方法はあるのだろうか!?
新しい革グローブ(RR8512 プロテクションツアラーレザーグローブ)は通気性が良くて蒸れなかった。
ワインディングで思うように車体を倒し込めない。もっと走りこみが必要だな〜

そして、オジ様たちはバイタリティーに溢れとても元気です\(^o^)/
一番歳下!?の私はもっともっと見習わなければ!


さ〜て、そろそろ北海道ツーリングに向けてキャンプ道具の選定を急ごう。
今年のホクレンフラッグは微妙な感じだな〜(^_^;

ドラレコ映像は気が向いたら後日アップします(笑)

今回の走行ルートです

より大きな地図で 安達太良キャンプツーリング♪ を表示



★Amazonタイムセール中!
★Amazonアウトレットがお買い得!

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
ブログパーツ

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

万座・草津ツーリング♪

2014/6/15(日)

3ヶ月ぶりにディーラーツーリングへ参加しました

20140618万座草津ツーリング01
5:50 関越自動車道 高坂SA。 当初は8時集合の予定でしたが急遽6時半集合に変更!ガソリンを満タンに

20140618万座草津ツーリング02
今回は25台以上が参加されたようです。全員揃った!?ようで、7時に出発します

20140618万座草津ツーリング03
藤岡JCTから上信越自動車道へ

20140618万座草津ツーリング04
渋滞もなく気持ちよく走っています

20140618万座草津ツーリング05
横川SAにて休憩

20140618万座草津ツーリング06
小腹が減ったのでおにぎり投入

20140618万座草津ツーリング07
碓氷軽井沢ICでOUT

20140618万座草津ツーリング08
どんどん標高が上がっていきます

20140618万座草津ツーリング09
気持ち良いワインディング♪

20140618万座草津ツーリング10
そして鬼押ハイウェー

20140618万座草津ツーリング11
左側に浅間山を望みながら直線を抜けると

20140618万座草津ツーリング12
鬼押出し園へ到着。少し休憩

20140618万座草津ツーリング13
浅間山もよく見えます。走っている時は気持ち良いが止まると暑い

20140618万座草津ツーリング14
ゲートを通過して

20140618万座草津ツーリング15
万座ハイウェー

20140618万座草津ツーリング16
ここからどんどん登っていきますよ〜

20140618万座草津ツーリング17
この辺りでようやく涼しくなってきました

20140618万座草津ツーリング18
GOALまであと少しです

20140618万座草津ツーリング19
渋峠・横手山に到着です

20140618万座草津ツーリング20
ここから横手山頂ヒュッテまでは、お店のマイクロバスに乗って移動します

20140618万座草津ツーリング21
おじさん達で満席です(笑) 未舗装路でバスがジャンプしながら重たそうに走っています

20140618万座草津ツーリング22
バスに激しく揺られること約5分。山頂へ着きました〜大きな電波塔がお出迎え

20140618万座草津ツーリング23
標高2,307m 雲上の宿 「横手山頂ヒュッテ」さんでお世話になります

20140618万座草津ツーリング24
早速ランチをいただきましょう

20140618万座草津ツーリング25
事前にディーラーさんで人数分を予約手配済でしたのですぐに食べられます

20140618万座草津ツーリング26
「雲上のレストラン」にはロシア料理が似合います。野菜や肉でボリューム満点のボルシチセットをペロリ

20140618万座草津ツーリング27
ごちそうさまでした美味しかったです。食事のあとは外をぶらりと。良い眺めだ~

20140618万座草津ツーリング28
太陽が眩しい。そして自家用ジェット機!?が上空を飛んでいます

20140618万座草津ツーリング29
タンポポと高山植物

20140618万座草津ツーリング30
リフトは恐ろしくて私は乗れませんよ(笑) その後、マイクロバスに乗って先ほどの場所まで移動

20140618万座草津ツーリング31
出発してすぐに対向のバイクからピースサインをいただく。北海道では日常茶飯事ですが嬉しいですね

20140618万座草津ツーリング32
ちょっと曇ってきました。まだ一部雪が残っていて、道に川ができているところもあります

20140618万座草津ツーリング33
この辺りは硫黄臭が充満しています。せっかく草津まで来たのだから温泉に入りたいな〜

20140618万座草津ツーリング34
湯畑付近。ビーエムが何十台も繋がって走っているので、観光客からも注目の的!?です。えっ、邪魔!?(笑)

20140618万座草津ツーリング35
道の駅 六合(くに)で少し休憩。ここは足湯がありましたが、私はどうも靴を脱いだりが面倒で(^_^;

20140618万座草津ツーリング36
これをいただくことにしましょう

20140618万座草津ツーリング37
お豆の香りがしてなかなかいけました〜ごちそうさま

20140618万座草津ツーリング38
30分ほど休憩して出発しようとしたらトラブル発生。参加者の1台が立ちごけで怪我をしてしまいました。応急処置をしてタクシーで病院へ

20140618万座草津ツーリング39
見届けた後に出発です。その後、怪我をされた方は鎖骨骨折とのこと。どうぞお大事にしてください。復活したらまた一緒に走りましょう!

20140618万座草津ツーリング40
花園大橋を渡っています

20140618万座草津ツーリング41
途中で給油 私のGSはガソリンが半分くらい残っていたのでスルー。それにしても下界は暑すぎるOrrz

20140618万座草津ツーリング42
ここはアップダウンの道。ちょっとしたアトラクションみたいで楽しい(笑)

20140618万座草津ツーリング43
コンビニで休憩。あまりの暑さにガリガリ君を投入

20140618万座草津ツーリング44
上信越自動車道 松井田妙義ICからIN

20140618万座草津ツーリング45
しばらくして大渋滞。いくら富岡製糸場が世界遺産になったとはいえありえないくらい混んでいる

20140618万座草津ツーリング46
原因はバイクと乗用車の事故でした。交通安全でいきましょう

20140618万座草津ツーリング47
その後は何事もなかったかのように快調

20140618万座草津ツーリング48
甘楽PAにて解散です。名物の味噌おでんを食べようと思ったら売り切れだったので玉こんにゃくを

20140618万座草津ツーリング49
上里SAでガソリン満タン

20140618万座草津ツーリング50
その後はほぼ順調に流れて20時前に無事帰宅

参加された皆様、暑い中おつかれさまでした!
お気軽にコメントいただけると嬉しいです
またよろしくお願いします。

修理上がりのナビ改造無線機も何の問題もありませんでした


ドラレコの映像をざっくり切り貼りしたダイジェスト版です

最後に本日の走行ルートです

より大きな地図で 万座、草津ツーリング♪ を表示

★Amazonタイムセール中!
★Amazonアウトレットがお買い得!

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
ブログパーツ

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

日本平ツーリング♪

2014/6/14(土)

久しぶりにまったりんずツーリングです。
当初はTMAXで行く予定でしたが、修理戻りのナビ改造した無線機等をチェックのためGSで出撃

20140617日本平ツーリング01
海老名SAに集合。隊長、副隊長は来月から初の北海道ツーリング行く為の最終チェックツーなのかな!?

20140617日本平ツーリング02
気持よく走行中。いつもの定点撮影地ですが、きょうは富士山に雲がかかっています

20140617日本平ツーリング03
雲がなければここの正面に富士山がででーんと見えるはずなんですが〜

20140617日本平ツーリング04
御殿場JCTから新東名高速道路へ

20140617日本平ツーリング05
やっぱり新東名は走りやすいです。左側には駿河湾も見えます

20140617日本平ツーリング06
NEOPASA駿河湾沼津へ到着。小腹が減ったので山菜そばをペロリ

20140617日本平ツーリング07
隊長の無線機かB+COM(ビーコム)の調子が悪くて、走行中に会話ができなかった。原因は何だろう!?

20140617日本平ツーリング08
出発しようと思ったらトライクを発見

20140617日本平ツーリング09
ハーレーかと思ったら違いました(^_^;

20140617日本平ツーリング10
新清水JCTから東名方面へ

20140617日本平ツーリング11
清水JCTから名古屋方面へ

20140617日本平ツーリング12
清水ICでOUT

20140617日本平ツーリング13
街の中を抜けて

20140617日本平ツーリング14
一瞬涼しくなって

20140617日本平ツーリング15
だいぶ上がってきた〜

20140617日本平ツーリング16
はい、到着でーす

20140617日本平ツーリング26
そそ、隊長のトップケースですが私と同じ GIVI TRK52N に変わっていましたよ!

20140617日本平ツーリング17
富士山はまだ雲がかかっている〜

20140617日本平ツーリング18
その後、一瞬だけ山頂が見えましたよ〜〜

20140617日本平ツーリング19
静岡ではお馴染みのドリンクですね〜

20140617日本平ツーリング20
お腹も減ってきたので適当にナビをセットして昼めしを食べにいきましょう。

20140617日本平ツーリング21
到着したのは何故かJR静岡駅前。あれ? たしか港で海鮮を食べるはずだったような~(^_^;

20140617日本平ツーリング22
その後は国道1号線沿いを走りましたがありふれたチェーン店ばかり。結局、、

20140617日本平ツーリング23
新東名に乗ってサービスエリアで食べることに(^_^;

20140617日本平ツーリング24
隊長との無線交信は相変わらずできない。そしてSA直前でマロさんが一気に加速して行った!

20140617日本平ツーリング25
マロさんはガス欠寸前だったみたい。危なかった〜。

20140617日本平ツーリング27
NEOPASA駿河湾沼津で駿河丼を食べて

20140617日本平ツーリング28
IDEBOK(いでぼく)でソフトクリームをペロリして解散。お疲れ様でした〜\(^o^)/

20140617日本平ツーリング29
その後、海老名SAに寄ったらマロさん襲撃される(笑)

20140617日本平ツーリング30
7/1発売のBikeJIN8月号(付録!?)スクーター特集掲載用のインタビュー&撮影タイム。みんな〜チェケラ!

今回のツーリングでチェックした修理戻りのナビ改造した無線機は問題なく稼働することがわかり一安心。
隊長の無線&BTインカムの調子が悪かったので早急に直して来月の北海道ツーを楽しんできて下さ〜い

今日は気温が30℃以上になったが、厚着で行ってしまい熱中症になるかと思った
これからは上着もメッシュじゃないと厳しいな〜

2014/6/20 【追記】

ドラレコからざっくり切り貼りしたダイジェスト版です

★Amazonタイムセール中!
★Amazonアウトレットがお買い得!

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
ブログパーツ

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

無線機(FTM-10S)を改造およびノイズフィルター増設♪

納車後に無線機(FTM-10S)を設置しましたが、これまでノーマルの状態でした。
私のようにナビ、音楽、レーダー探知機などを併設していると使い勝手がよくありません。

いままでは「AF DUAL」 LINE AUTOモードで運用していました。
このモードだと特定の無線chを受信するとナビ、音楽、レーダーがミュートされてしまい無線交信終了して約5秒後に自動的にミュート解除になります。
これだと肝心な時にナビとレーダーが聞こえ無いので本来の機能の意味が無くなってしまいます。

そこでこれらの音声を全てミックスして、いかなる場合でも常に全ての音声が聞こえる状態にします。
それには無線機本体の改造が必須となります。
腕に自信のある方でしたら数百円ほどのパーツで自作改造が可能です。
しかし、残念ながら私にはそのような技量は持ち合わせておりませんOrrz

そこで無線機改造を行っている「むせんZONE25」さんへ依頼することにしました(マロさん情報サンクス!)
ここのショップで無線機改造とオリジナルのノイズフィルターとのセット販売をお願いしました。
無線機本体を送付して3日後には改造されて戻ってきた〜〜早っ!!
とても迅速な対応で助かりました

20140616無線機改造1
ノイズフィルターは単一乾電池くらいの大きさで重たい

20140616無線機改造2
念のためプチプチに包んでシート下へ

20140616無線機改造3
その上に無線機(FTM-10S)を乗っけたらピッタリ収まりました

ナビ(パナソニック ゴリラCN-SP735VL)とレーダー探知機(ユピテル Z320B)をノイズフィルターに接続。
無線入力の有無に関係なく「常にナビ(音楽)とレーダー探知機が聞こえる状態」になりました!

また、これまでエンジンが3,600rpm付近までは回転系ノイズがかなり大きくて気になっていましたが、ノイズフィルター効果でこのノイズも気にならないくらいに軽減

更にナビやレーダーの音量もかなり大きくなり、細かい音量ミキシングが可能となりました

FTM-10SユーザでAF DUAL使用時にナビやレーダーの音が途切れたり音量が小さいくて使いづらいと思っている方にはオススメですよ\(^o^)/

それとPTTスイッチが押しづらいので現在鋭意改造中です。
完成したらここへ追記します。

★Amazonタイムセール中!
★Amazonアウトレットがお買い得!

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
ブログパーツ

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
最新記事
コメント
<>+-
人気記事
ブログリンク集(RSS更新対応)
リンク集
RSSリンクの表示
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
Flag Counter
Free counters!
OPM♪へメール送信

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

駆けぬける歓び
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。