スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

フォグランプ PIAA 002S ML29 を装着♪

GSが納車された時はそれほど気にならなかったのですが、次第にヘッドライトが暗いな〜と感じることが増えてきました。

現在、RV250TMAXを所有していますが、どちらもヘッドライトはHIDなのでなおさら暗く感じるのかもしれません。

GSのHID化も検討しましたが、中華製の怪しいHIDとかは使いたくない。
国産でそれなりにきちんとしたHIDだと、けっこうな価格帯なのでお気軽には交換できない(^_^;

そこでもう少しお手軽にできないかと考えて、フォグランプを付けて全体の光量アップをする方向にしました。

この手のランプも各社から安い物や4輪用など様々な種類が販売されているので悩みました。
その結果、安定度を考慮して2輪専用で防水タイプがベストと判断。

その中からちょうどお手頃なPIAA 002S ML29(プラズマイオンイエロー)をチョイス。
人気なのか!?納期1ヶ月と言われたが1週間ほどで商品が到着。

20140510フォグランプを装着01
ランプ(ML29)が2個と、専用リレーハーネスキット(MLR11 防水スイッチ、スイッチ取付ステー付き)

20140510フォグランプを装着02
後日、マロさんと設置作業。GSには標準でフォグランプステーがありますが、そのままでは装着できず。

20140510フォグランプを装着03
マロさんが持っていたステーやネジ等を組み合わせ完成イメージを決める

20140510フォグランプを装着04
ホームセンターコーナンで部材確保。このネジれたステーが今回の肝です

20140510フォグランプを装着05
その他、もろもろゲット。

20140510フォグランプを装着06
最終的に平ワッシャーやカラーなどを挟みこのような感じでセッティング。

20140510フォグランプを装着07
ランプとステーとの接続はスピードナットを使用してピッタリフィット!

20140510フォグランプを装着08
以前にセッティング済みのリレー回路と接続して点灯確認 見た目のインパクトも良い感じ!

20140510フォグランプを装着09
ON/OFFスイッチはここに設置。消灯時は緑色、点灯時は赤色に

20140510フォグランプを装着10
ポジションランプのみ点灯

20140510フォグランプを装着11
ヘッドライト+フォグランプ点灯

20140510フォグランプを装着12
TMAX(HID)と GS(ハロゲンヘッドライト+フォグランプ)の明るさ比較


当初はヘッドライトとフォグランプの両HID化を考えていました。
しかし、これだけ明るければハロゲンでも大丈夫だと思いますし夜間走行も安心です

GSの大容量発電性能からしてもこれくらいなら許容範囲でしょう。
そして何よりも安いっ!!

マロさん、今回もありがとうございましたm(_ _)m




PIAAピア/ML29 002S
PIAAピア/ML29 002S


★Amazonタイムセール中!
★Amazonアウトレットがお買い得!

にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
ブログパーツ

スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
最新記事
コメント
<>+-
人気記事
ブログリンク集(RSS更新対応)
リンク集
RSSリンクの表示
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンター
Flag Counter
Free counters!
OPM♪へメール送信

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

駆けぬける歓び
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。